文壬堂∴旅人的生活?

アクセスカウンタ

zoom RSS 建徳・蘭渓May'06――葉さんと諸葛さんの住む村5。

<<   作成日時 : 2012/09/21 10:56   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 4

画像先程の池から更に下へ下ると住居が消え、平地が現れる。
その平地には田畑が広がっている。
その田畑の向こうには塔とお堂が鎮座している。
平らな畑に塔とお堂がぽつん。
なんだか有難い気がする。




画像

この塔とお堂の名は、摶雲塔、文昌閣、そして土地祠である。
調べたところ、摶雲塔は明代に建てられ、文昌閣は摶雲塔が建てられ300年ほど後に建てられたのだとか。この二つは、文運、即ち学が身につくようにという願いから建てられたものなのだそうだ。土地祠は二つに遅れ建てられ、豊年満作を願い建てられたのだそうだ。



画像近づいてみると、ちょうど、建物工事だか、道の工事だかが行われている最中で、塔の前にはブルドーザーが止まっている。細い塔の中を覗いてみると、生活空間が出来上がっている。おそらく、工事の人が寝泊りしているのだろう。ここで寝泊りしているおじさんはもしかしたら、文運が急上昇するかもしれないと、そんなことを考えた。


2時間ほどぶらつき、バス停付近に戻る。新葉村からは
諸葛経由で蘭渓に行くバスがあることは事前に調べてある。


お、ちょうど、目標のバスが通りに止まっているではないか。
お堂で拝んだおかげだろうか。文運はつかぬも、時の運はついたらしい。有難い。


ブログランキング・にほんブログ村へ
旅に出ましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜、アジア(でも異国)の雰囲気ありますね〜。

2012/09/21 18:50
k さん

コメントありがとうございます。
お米文化圏の雰囲気ですね^_^
bunjindo
2012/09/22 00:45
近景に稲藁、そしてその向こう側に農民の配置。この写真・・・これは大好きな構図です。色合いも緑と黄色。中国の素朴な風景はいいですね。上海や北京、そして現在の中国の大都市より片田舎のような景色に魅力を感じます。
凡稔
2012/10/09 19:45
凡稔 さん

コメントありがとうございます。
私は旅先でいつも素朴な風景や素朴な人に癒されています。有難いです。
bunjindo
2012/10/09 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
建徳・蘭渓May'06――葉さんと諸葛さんの住む村5。 文壬堂∴旅人的生活?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる